「日本の棚田百選」坂元棚田で田植え始まる 宮崎県日南市

image
image
image
image
image
「日本の棚田百選」に選ばれている日南市酒谷の坂元棚田で田植えが始まりました。
坂元棚田には、長方形の田んぼおよそ80枚が階段状に並び、現在5戸の兼業農家が普通期の水稲を栽培しています。
坂元棚田では、水不足により田植えの準備ができないでいましたが、先日からの雨が恵みの雨に。石灘喜紹さんの水田では、農協の苗の配布が始まったのに合わせて、7日から田植えが始まりました。
石灘家の棚田の稲作は、歴史が古く喜紹さんが4代目になります。
高齢で棚田の耕作を辞める人がいる中、喜紹さんは、本業の林業を行いながら、放棄された田んぼも引き継いで棚田を守り続けています。
坂元棚田の田植えは、今週末がピークとなりそうです。